エディストクローゼットで家計検証→エディストクローゼットの意外なメリットは時短

  • 2020.07.04 Saturday
  • 04:43

今回エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)時短効果は想像以上に大きいことをお伝えしようと思います。

時短効果があることは、皆様にとっては常識なのかもしれません。
ですが、パルはあまり重視してなかったので(笑)

実際にエディストクローゼットを利用したときにその効果にびっくりしてしまったのです。


まず、エディストクローゼットを利用したそもそもの目的は

衣服費を圧縮することによる家計節約

コレが1番でした。

しかし実際利用したところのメリットは次のようになります。
あくまでパルの場合ですが。

・家計圧縮効果はあるが、劇的ではない
ただし、かける費用の割に満足度が高いのでコストパフォーマンスは良い
(劇的ではありませんでしたが、当初の目的は十分果たしてます!)

・クローゼットが広くなった
最新の服を毎月着ているうちに、手放すべき服が見えやすくなった
これは、旬の服を着ることによって、

 

「デザインが古くてもう着ない」

「まだ着こなし可能」

 

↑↑↑の判断がつくようになったためと思われます。

産休明けは流行の浦島太郎になっていたので、

「この服、産休前に買ったけどデザイン的にOK?古い?」

と混乱していたパルにとって大きなメリットでした。

・服が毎月届くのが、とにかく楽
ここが今日伝えたい部分です。子供がいて、仕事もしてると買い物に行く時間が取れません!
買い物に行かずに服が毎月届くので、とっても助かっています。

パルは服を見に行くにが好きなのですが、子供がいると試着も落ち着いてできず、

以外とストレスになっていたんだなって思います。

 

買い物が好きだからこそ、(子連れで)買い物に行くことが不満になっていたようです。
「買い物=楽しい」と思い込んでいたパルには盲点でした。

ちなみに……
娘と買い物に行くと娘は自分好みの服をパルに着せようとします。
そしてパルがやんわりと娘の選んだ服を断ると
「私の選んだ服を着てくれないの?」
と悲しそうに言うので困りますー

 

地味に、でも確実に困りますー(女の子メンドクサイ……)

今は買い物の時間が省けた分、美容院に行きやすくなったのもうれしいです。

結論
家計に関して!節約は可能ですが、やっぱり自律心は必要です。

(服が足りるので、自制しやすい環境だと思います)
ただ、家計のプラスは限定的だったとしても、エディストクローゼットは多方面のメリットがあります。

 

家計以外の面も含めて総合的にメリットを感じている今日この頃です。

みなさまも、総合的にメリットデメリットを判断してみてください。

以上、レンタルするときの参考になれば幸いです。

 

 

パルは今月も、エディストのファッションレンタルサービス で楽しく過ごしていきます。

 

 

 

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

 

エディストクローゼット 6月分が届きました

  • 2020.06.23 Tuesday
  • 08:56

6月は痛恨のサイズミスをしでかしましたが、ほか3着はいつも通り着倒していますので、紹介します。

 


【ライトブルージョーゼットブラウス】

 

見てください、この美しいニュアンスカラー。


ブルベのパルには安心の1着です。
この画像からはわからないですが、袖が二重になっています。
上側一枚はヒラヒラとしています。
動きを出して二の腕をカバーしてくれるのです!

内側の一枚は通常の身頃になっていて、チラ見えを防ぎます。

 

ボトムにインしてきりりと着ても、インせずふわっと着ても、どちらでも様になります。


【キャメル袖ギャザーブラウス】


ブルベのパルとしてはブラウンは苦手カラーです。
しかしこのブラウンはこっくりした色味

彩度が濃いって言えばいいのでしょうか?
知識が無くてうまく伝えきれませんが?とにかくブルベのパルでも馴染むのです。

特に黒や濃紺と合わせるとしっとりしていい感じです。

 

身長152cmのバルとしてはボトムにインしてすっきりと着こなしたいです。

ボトムインでベルトを指すと、きっちり感を出しつつ、袖のギャザーが固くなりすぎを防いでくれます。

 

身長のある人なら、インせず軽やかに着てるのも素敵だと思います。



【ウエストリボンサマーワンピース】

リボンでウエストサイズを調整することで、

シャープにしたりゆるっとしたりシーンに合わせた着こなしが可能な一枚です。

ですが、普通にお店に並んでたら買わなかったであろうワンピース。

 

152cmウェーブ体型のパルには難しいと思いました。
長くてボリュームあるワンピはハッキリ言って苦手です。

でも、着れない服って憧れるんですよね!
流行りの型だったこともあり、ついついレンタルしちゃいました。

結果として、チャレンジしてよかったです。
抜群に似合うわけではありませんが、小物をキレイめにすれば「服に着られている感」なく楽しめます。

具体的にはヒールやジャケットを合わせました。
アクセサリーも必須です。
深みのある落ち着いた色のワンピだったのが幸いだったと思います。

なお……
リゾート風にフラットシューズやカーディガンを羽織ると……

カジュアルにスニーカーでさらりと着ると……


入院時とかに着せられるゆったりしたガウンみたいなダボダボ感でしたー
(伝わります?要はサイズ感が合わずに服に着られてる感じです)

 

ただ、あえてカジュアルに着るのが今年のトレンドなので、キレイめコーデだけだと勿体ない気もします。

ということで、一カ月の間に、このワンピのカジュアルコーデを研究していきますー

レンタルだからできる苦手ワンピコーデを楽しみたいと思います。

 


文中でパルは「ウェーブタイプ」だとお伝えしましたが、自分の骨格タイプを知っておくととっても役立ちます。

エディストクローゼットの骨格診断は↓コチラ↓

 


以上、レンタルするときの参考になれば幸いです。

 

 

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

エディストクローゼット6月分で痛恨のサイズミス

  • 2020.06.08 Monday
  • 13:54

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

 

今朝、先日届いたEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のパンツを履こうとして、

痛恨のミスをしまったので報告したいと思います。

 

 

物はコチラです。

 

【リネンライクテーパードパンツ】

サイズ:S

 

こちらのサイズSですが、完全にジッパーが上がりません。

 

頑張ってお腹を引っ込めたり、すこしスッキリさせれば何とかなるレベルではありません。

 

控えめに言って、とてもショックです。

 

どうしてサイズが大きい服をレンタルしてしまったのか

最近、レンタルするサイズはSのみでした。

 

伸縮性のない素材だと「ちょっときついかな?」ということはありましたが、

 

着れない&履けないことはなかったので油断していました。

 

 

改めてこの服のウエストサイズを確認したところ、

 

確かに今までレンタルしたSサイズの服よりもウエストサイズが小さめでした。

 

今までレンタルしたパンツとサイズを比較すると、

ぴったり目のパンツでも3センチ、ゆったり目のパンツでは5センチも差がありました。

 

しかも、伸縮性「なし」と明記されています。

 

これは完全にパルのミスでございます。

 

しっかり確認してMサイズをレンタルすべきでした!

 

皆さんも、お気を付けください……

 

この教訓が、皆様のお役に立てば幸いです。

エディストクローゼットと家計 実際に衣服費が減った経緯を紹介

  • 2020.06.03 Wednesday
  • 06:16

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

 

今日は、エディストクローゼットで実際に家計がどうなったのかについて、
パルの事例を紹介します。

パルはエディストクローゼットを始めてすぐに服への物欲が減りました。
ただ、すぐに衣服費が激変したかというとそうではなく、緩やかに減っていった印象です。

具体的に言うと次のような感じで衣服費が節約できました!

 

ステップ1 服を買わなくなった


エディストクローゼットに入会して、普段の服は2セットでかなり着まわせるので、新たな服を買う必要性がぐっと減りました。

最初の3ヶ月くらいはエディストクローゼットのファッションテイストやサイズ感を把握しきれず、着回し力は80%くらいでした。
でも慣れてからは着回し力もアップして、ほぼエディストクローゼットだけで普段の着回しができるようになりました。
この時点で、物欲(衣服費)はかなり減りました。

 

 

ステップ2 ただし、しばらくはアウターや小物にお金がかかった

 

エディストクローゼットを利用してても出費がとまらないのが、アウターや靴などの小物です。

衣服費(服代)は削減できましたが、ファッション費(アウター・靴・鞄など)がちょこちょこかかっていました。


パルは産後の職場復帰のタイミングでエディストクローゼットに入会したからです。
産後の「服がない!アウターも靴もない!どうしよう」の状況だったので、

仕事へ行くのに必要なもの全般が不足していたのです。

 

その中で、服だけは毎月2セットレンタルできたのは助かりました。
その後、毎日の衣服費はエディストクローゼットで抑え、アウターや小物を少しづつそろえていきました。

 

(逆に、ある程度ファッション用品が揃っている人なら、

エディストクローゼットの入会とともに一気にファッション費が減る可能性もあると思います)

 

ステップ3 だんだんにファッション費全般が落ち着く

 

エディストクローゼットの利用から1年経つとアウターと靴もそろってきたので、今ではファッション費が大幅に減りました。
服を買うときも、効率的に準備できるようになりました。

 

例えば夏くらいから
「冬のアウターが無い」→「予算2万円で買おう」→「今から毎月5000円積み立てよう」
↑のような感じで、賢く衣服費をよういできるようになりました

エディストクローゼットに入会してよかったです。


【パル的結論】 

エディストのファッションレンタルサービス は、まず、信じてみる(笑) 

そして、1年続けてみるのがおすすめです。



以上、レンタルするときの参考になれば幸いです。

 

 

 

40代がエディストクローゼットの服を着て大丈夫か?

  • 2020.05.31 Sunday
  • 09:57

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

 

思えば、エディストクローゼットに入会したころはギリギリ30代でした。
その後、無事(?)40代になったパルですが、記事をご覧になっている人の中には

『エディストクローゼットって40代でも大丈夫?』

と疑問を持っている人もいると思います。

そこでリアル40代であるパルの感想を紹介したいと思います。
 

デザインは40代でも大丈夫?


エディストクローゼットの服は、キレイ目なので基本的には問題ないです。

ただ入会間もないころは、キレイ色を着こなせるか心配なことがありました。
発色のいい色をサイトで見て「この色派手かしら?」と不安に思うことが数回あったんです。でも、実物を見ると大体大丈夫でした。
特に秋冬は、一見発色がよい服に見えて、肌馴染みのいい色や深みがあって落ち着いたトーンに抑えられているものがほとんどと感じました。

色であえて注意するなら、夏物です。
夏は、ファッション全般としてバキッとした色やビタミンカラーが出回るので、元気すぎる色はレンタルしないよう注意しています。
夏っぽい色が着たいときは、ボトムで気持ちを満たしていました。
 

エディストクローゼットのフェミニンな服について



どストライクのフェミニンファッションはないかと思いますが、ゆるフェミニンの服はありますね。
40代では可愛すぎる?と悩んだとき、バルは結構借りちゃいます!
理由はレンタルだから!
購入に迷う服こそ、レンタルで試すのが正解だと思っているパルです。
「迷ったら借りる」をモットーにしています。

ちなみに、「迷ったら借りる」を3,4回繰り返すと、失敗と成功パターンが見えてきたので、失敗しなくなりました。
レンタルだからこそ、迷った服を選んでみることをおすすめします!

 

気になる40代の体形問題


もう1点、産後太りなので体形カーバー力も気になるところです。
結論として、ほぼ問題なかったです!
「背面ウエストがゴム」「ウエストがひもで調節できる」「トップスの丈がお尻を隠す丈」……などの工夫が詰まっています。

去年感動したのが、ノースリーブだけど二の腕カバーしてくれたシャツです!
身ごろにデザインフリルが入っていて、二の腕が目立たないデザインでした。なお、色は静けさ漂うニュアンスブルーだったので、デザインフリルが入っていてもエレガントな服でした☆
 

パルの個人的問題


このように、40代でも問題ないエディストクローゼットの服。
あえてデメリットをあげるなら、ボトムの丈でしょうか。
これは「40代」は関係なく、パルの身長(152cm)が問題なのですが。

152cmのパルは、ボトムスのうち、パンツは注意してレンタルしています。
スカートは長めでもエレガントに着やすいのであまり丈は気になりません。

でも、くるぶしパンツはすらっと着こなせないので避けています。

(1回失敗しました)

低身長×ウエスト問題は?


実は、時折ウエストがキツイ商品があります。着られないほどではないのですが、少し苦しい、という感じです。
Mサイズにすれば問題ないのですが、身長面からできればSをレンタルしたいので、悩むところです。

伸縮性のない服に多いので、サイズというより、着心地の問題もあると思います。最近ぴったりした服は着ないので、慣れてないのですね。
好みもあるので一概にはいえませんが、パルとしてはレンタル時に伸縮性や素材(ポリウレタンが入っているのか、など)に気を付けるようにしています。

総合的な(パルの)意見としては、こんな感じです。

40代でも大丈夫
だたし、好みや体形と相談するのは忘れずに
迷ったら試そう!それがレンタルの強み
 

これからもエディストのファッションレンタルサービス で楽しく過ごしていきます。
以上、レンタルするときの参考になれば幸いです。

レンタルした服が季節とズレた!「〇月なのに暑い!寒い!」と困ったときの対処法

  • 2020.05.23 Saturday
  • 11:10

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

 

エディストクローゼットで服をレンタルして
「季節感を間違えた!」という失敗がたまにあります。

でも、落ち着いてクローゼットを見れば対処法は結構あるので大丈夫です。
パルの対処法を紹介します!
 

レンタルで季節感を間違えやすい理由


そもそもどうして季節感を間違えるのか。。。

実はパルは、次月のレンタル選択が可能になるとすぐにウキウキで
「来月はこれをレンタルしよ〜」
とポチっとします。

※レンタル商品が届くとすぐに次月のレンタル選択が可能になるので、
おおよそ1カ月前にポチっとしていることになります

一か月経つと、気候はだいぶ変わります。
季節が移り替わっているのに気づかずそのままレンタルすると、

季節感のズレた服をレンタルしてしまうことに!

過去、2回ほどやらかしました。

まあこれは、完全にパルが悪いです。

パルの例は極端かもしれませんが、みなさんも、レンタル期間が短くなったら選択した服を見直しましょう!

 

 

気を使っていても、季節感がズレてしまうことはある

 

慎重にレンタルする服を選んでも、急に暑く(寒く)なる日ってありますよね。
特に、温度差が激しい季節の変わり目は危険です。

そういうときはどうするのでしょう。

結論として、秋冬服ならばインナーの調節で何とかなります。

 

襟ぐりとか首回りからインナーが見えないよう注意が必要ですが。
逆に、キレイ目インナーを思い切って見せてしまうのもアリですよね。

では、春夏服はどうでしょうか?
初夏服も、基本はアウターの重ね着で対応しています。

 

 

 

 

  • 想定外に肌寒いとき

 →アウターを着る

  • 想定外に暑いとき

 →アウターを着ない
→袖をまくって手首を見せる。シャツをアウトにして通気性をよくする

などの工夫をしています。

そしてこういう時期に心強いのが、2WAYの服です。

例えばワンピースにもライトアウターにもなるならば、

  • 暑い日は軽めのインナーを着こんでワンピースとして活用
  • 寒い日は中を着こんでライトアウターとして活用

などなど、幅広く対応できます☆


現在レンタル中のワンピースも2WAY!


【ドローストリングジップアップワンピコート】

サイズ:S

上記は、ウエスト部分のひもを結んだだけ。
アウターとして着用していますが、ひもを結んでいるのでワンピース風に見えます。


袖は長袖としていますが、袖口がゴムなので、まくって7分にすることも可能です。
細かい調整で着心地がよくなする優れもの!

 

完全アウターヴァージョンはコチラです。



上のワンピースはジッパーやウエストのひもの調整で印象も変わるので、

着用回数が多くても「同じ服を着ている」感も薄れます。

 

ワンピースのときはよりエレガントな小物、
ライトアウターのときはカジュアルに、、、、と着こなしを変えるのもおすすめです。


この服に関わらず、2WAYの服は本当に役に立ちます!
レンタルするときの参考にしてくださいね。
 

レンタル品で色褪せは大丈夫?エディストクローゼットの品質をジャッジします!

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 08:56

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

 


衣服費の節約といえばエディストクローゼット!
エディストクローゼットが節約になるかどうか検証するシリーズ、
実際にエディストクローゼットユーザーであるパルがお伝えします。

まず、エディストクローゼットは派手すぎずにトレンド感やこなれ感を演出する「キレイ色」が得意です。
キレイ色はコーデに一点投入するだけで今風になれる優れものアイテム!

とはいえレンタル品の場合「色褪せはないの?」と気になるのではないでしょうか。

結論として、1年間(2019年5月〜2020年4月)利用して色褪せを感じたことは3回です。

3着をご紹介します。


■色褪せ1 【2019年夏レンタル】イエローベージュセンタープレスパンツ

夏にうれしいビビットなイエローベージュでしたが、残念なことに色褪せ感が。。。
プライベート用としてレジャーや外遊びに使用したので、まあいいか、と着用しましたが、仕事用として利用予定だったら困ったかもしれません。

■色褪せ2 【2020年3月特別ポイントアイテム】カットソーワンピース
■色褪せ3 【2020年3月プレゼントセット】タック入りワイドパンツ


「2」と「3」はポイント交換なので多少の使用感は了承済みです。
ですので多少なら色褪せがあっても不満はありません。

 

ただ気になる人は、

 

・濃い色を選ばない

・自宅で洗濯できないタイプの服を選ぶ

 (クリーニングのみなので、色褪せが予防できると考えられるから)

 

など工夫するといいかもしれません。

 


さて・・・・・・個人的なつぶやきで恐縮ですが、新型コロナウィルスによる子供の休校が1カ月半を超えました。
食費の増加とパルの体重増加が止まらない今日この頃です。

子どもが家にいるストレスで、服をぽちっと購入しそうになります。
でも、ただでさえ食費の増加が家計に悪影響を及ぼしているので「このうえ衣服費の暴走はイカン!」と自制しています。

食欲は暴走していますが、衣服費はエディストクローゼットで賢く節約していきたいと思います。

 

 

エディストクローゼットが気になる人は→ファッションレンタルサービス からどうぞ。 

 

 

この記事が参考になれば幸いです。

エディストクローゼットのアウター問題

  • 2020.05.10 Sunday
  • 06:24

エディストクローゼットではビジネスからカジュアルまで多くのお洋服をレンタルすることができます。

ニットやブラウス、パンツやスカート、そしてワンピース……

ステキなお洋服が揃っていますが、アウターの少なさが気になる人は多いのではないでしょうか。

そうです。エディストクローゼットアウター問題です!

パルの実行している対策をご紹介します。
 

ライトアウターについて


春秋に着られるライトアウターは、ワンピースと2wayタイプのもの対応可能です。

例えばコチラ↓

 

ワンピース
ドローストリングジップアップワンピコート

サイズ:S

 

トップス→グリーンラウンドネックカフスブラウス 
ボトムス→センタープレスネイビーストレートパンツ
※定価2万円相当をエイプリルフールSALE限定・4,010円で購入

 


ワンピース&アウター双方で着れるので、うれしいです。

 

ちなみに、このワンピースは2020年5月でレンタルしています。

レンタル前は、ポイントでもらったワンピース&アウターが大活躍していました。

そのワンピース&アウターの記事は「ポイントゲットで家計にうれしい!ポイントでもらった服のご紹介!」です。

 

よかったら参考にしてくださいね。

 

ジャケット・アウターとエディストクローゼット

ジャケットとアウターについては、自分で購入すると割り切っています。
エディストクローゼットでも、追加料金(3000円〜4000円程度?)でジャケット&アウターがレンタルできる月があります。

ただ、ジャケットとアウターは月単位ではなく、シーズン単位で着るため、1シーズン追加料金を払うなら、購入したほうがいいと考えます。

パルはもともとジャケット大好きなので、ジャケットは各種揃っています

黒×10分丈
紺×10分丈
白×10分丈
紺×7分丈
黒×7分丈……

という感じで。
なので、買い足すのは1年1着くらい。

よって、そんなに衣服費を圧迫することもありません。
……あまり高いものは買いませんしね。

ということで、

 

・ライトアウターはレンタルできる

・ジャケットは手持ちの服を活用

 

残るはアウター問題はコートのみです。


コートも年に1回購入すればいいかな、というところなので、そこまで家計の負担になることはないかと思います。
ただ、コートは値が張る衣服です。

うっかり購入したら、家計が苦しい」とならないように気を付けなければならないところ

よって!平素の衣服費の管理に気を使っています。
エディストクローゼットを利用して通常の衣服費をかからないように調整することで、

コート費用が家計に響かないように注意しています。

 

具体的には、

 

  1. コートを購入するのは晩秋が基本!
  2. よって、夏から秋にかけて、衣服費を使いすぎないように気を付ける

上記に注意して、コートのお金を積み立てておくイメージです。

 

エディストクローゼットのレンタルはアウターが無いのが心配、という人の参考になれば幸いです。

 

 

 

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

エディストクローゼット 5月分が届きました

  • 2020.05.09 Saturday
  • 15:14

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

 

2020年5月のセットが届きました。

今月は仕事が在宅ということもあり、カジュアルテイストで揃えました。

 

トップス1点目 2WAYストライプブラウス

サイズ:F

 

サイトではこちらを前にする着こなしがメインで紹介されています。

襟が特徴的でおしゃれ上級者な感じです。

ボタン前だと、「ジャケットにインしてビジネス寄り」がよさそうです

 

トップス2点目 

モーブグリーンバックシャンブラウス

サイズ:F

 

これは3月にもレンタルしたもの。

しっとりとしたグリーンが気に入ったので、おかわりレンタルしました。

記事が柔らかいので、散歩や公園に行くときも楽かと判断しました。

 

あえて言えば、「もう少し伸縮性があってもいいかな」という感じでした。

というのも、袖口が少し細いのです……

 

パルとして許容範囲でしたが、袖口にゆとりがあるほうが好きって人はご注意ください。

 

 

そしてワンピースとボトム!

 

→ドローストリングジップアップワンピコート

サイズ:S

→リネンライクネイビーワイドパンツ

サイズ:S

 

 

ワンピースですが、主にライトアウターとして利用予定です。

生地に若干の光沢感があるので、カジュアルにコーディネートしてもキレイ目に仕上がります。

落ち感があってすっきりと着られますので、ワンピースとしても優秀です。

 

注意したいのが、ウエストのひもを絞ってもボリュームが出ない点です。

そこがいい点でもあるのですが、ウエストを締めてメリハリつけたコーデにしたいときは物足りないかもしれません!

さらっとコーデにおすすめです。

 

ボトムは、リネンライクというだけあって、肌触りがさらさらとしています。

5月とはいえ、時には汗ばむこともあります。

そんな時に気持ちよく着られそうです。

 

あと、このボトムはスカート見えするので、キレイ目のトップスと合わせてロングスカート風に着てもいいと思います。

着こなし次第で、カジュアルにもキレイ目にも着られる服が多いのはエディストクローゼットのメリットですね。

 

 

以上、5月セットのご紹介でした。

今月もエディストのファッションレンタルサービス で楽しく過ごしていきます。

 

エディストクローゼットと家計 家計がピンチで退会を考える

  • 2020.04.27 Monday
  • 05:57

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

 

コロナの影響で出費が増えた今日この頃です。

家計が苦しいと、衣服費も見直さざる得ません。
エディストクローゼットの契約を更新するかどうかも超重要な論点になってきます。

そこで今日はコロナによる影響を含めて家計を検証してみたいと思います。
大好きなDEIST.CLOSETとはいえ、シビアに見極めていきます!

まずは、家計の具体的なマイナス材料

 

1 マスク費の増加

ここ2カ月で1万円程度
ただし、洗って繰り返し使えるマスクが一定量確保できたため、今後はそれほど費用はかからない見込みです。

 

2 食費の増加

休校に伴い、2人の子供のお昼をしっかり用意しなければなりません。
主に麺類やおにぎりなど、凝ったものではないです。
とはいえ毎日積み重ねると、月の合計は1万円程度になっています。

3 酒代の増加
自粛が続いていると気が滅入ってしまうので、気持ちを上げるために(言い訳?)家飲み増加傾向です。もともと家飲みはしていたので、増加分は月に5000円程度でしょうか。

ブログで書き出してみて分かったのですが、3月の休校以降、何だかんだで5万円程度の負担を生じています。

5万円、という現実的な数字が出てしまったので、

「固定費のエディストクローゼットは退会したほうがいいんじゃないの?」

との考えも真剣に検討しました。

しかし、最終判断は→→

「エディストクローゼット継続」としました!
 

エディストクローゼットを継続する理由


1 衣服費を必要以上に圧縮すると、後にかえって衣服費がかかる
パルは出産・産休時後の社会復帰の際、着れる服がなくて困った経験があります。
出産・産休時、今思うと衣服費を必要以上に抑えていたと思います。

ここで衣服費を削って退会してしまうと、コロナの影響が落ち着いた後、

また着る服がなくて、慌てて再入会することになってしまうことが予想されます。

一回退会して、コロナが落ち着いたら再入会……という手段もありますが、おそらく退会期間は1,2カ月程度でしょう。

自粛期間中のおしゃれは貴重な楽しみですし、2カ月程度なら、わざわざ退会する必要性は低いかな、と考えました。


2 自粛中に必要な服が定額で手に入る
レンタル制のエディストクローゼットならば、「今必要」なカジュアル服をピンポイントで借りられるメリットがあります。
ちなみに、今必要なのは、子どもと公園遊びができる服!

仕事が始まったらカジュアル服は週末分あれば足りるので、むやみにカジュアル服を購入するよりは、レンタルできるエディストクローゼットを活用しておいたほうがいいと判断しました。

このような理由でエディストクローゼット会員を継続しても問題ないという結果になりました。

ということで、自粛期間中もエディストクローゼットを活用し、すこしでもゴキゲンに過ごしたいと思います。
 

※エディストクローゼットのHPはこちら→ファッションレンタルサービス

 


【今日のエディストクローゼットコーデ】


トップス:ストライプデザインスリーブブラウス(レンタル中)
ボトム:タック入りワイドパンツ(2020.3月プレゼント)

ストライプデザインスリーブブラウスは、今月レンタル中の商品です。
仕事のときジャケットのインに着るつもりが、外に出る仕事がなくなり仕事使いはできませんでした・・・


でも、カジュアル使いもできる優秀なブラウスだったので助かってます。
生地に光沢がありスニーカーと合わせても若干キレイ目よりになるのがお気に入りポイントです。

 

 

本記事がみなさまの参考になれば幸いです。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM